女性に話しかけている途中で…。

男性の愛には話す言葉よりも多くの沈黙があるのだ。恋愛中の男性が恋人に対してそっと語りかけるとき、聞いている女は話声よりも沈黙に心が震えていることが多い。間違いなく完璧と言われる恋愛の本質には慈しむ心がある。本物の女らしい女の人たちが男の激しさを魅力に感じるのは、男性の強くない部分を無意識に知っているからである。鏡の中の自分ををよく見ている男性は自分の容姿が劣っていると思い込んでいる人が少なくないみたい。そんな自信のない人にはあなたがしっかりとした言葉で「かわいいよ」「スマートだよ」と教えてあげましょう。男性が女の人を必ず守りたいと思っているなら、一瞬の隙もなく彼女の右側にいるべし!人間という生き物ははとっさに守りたいとき、右手よりも左手が一番に動き始めるという特徴があることが間違いないからだ。ほぼ間違いなくガードの堅いといわれる女というものは、確実に素敵な男の人が登場してもなんとしても仲間に入れず、あなたとの巡り合い邪魔してなかったことにしてやろうとしていることが多い。近づきたいヒトと二人でいて、隣に座ったのに、自然に自分と相手との間に手持ちのバッグなどを置かれたならば、残念ながらそれは拒絶感を表しています。今は心はさらけ出せていないサインなのである。きれいごとと言えば実際の問題として大人になって想像してみればその通り、きれいごとかもしれない。そうはいうものの、そんなふうになってほしいとか想像の世界だって本当は知っていても本心から叶うと思うのが恋愛ということでしょう。女が、男のくだらない話でも誠実にしっかりと聞きなさい。「そうなの?、素敵、それでそれで?」と身を乗り出して瞳をきらきらと輝かせながら憧れを満足するまで聞いてあげること。たったそれだけでいい。「犬派で犬タイプ」の人は、関係者からすれば恋愛感情に関して言えばたいそうはっきりしている人なのです。愛する人がいるようになると、短時間のうちに周囲の関係者にピンと来られることも。初めてのデートのときに女性をメロメロにしたいなら、お店の選択に欠かせないポイントがある。モノにしたい女性が快く受け止めてくれたら、自分を気に入ってくれたサインとおなじととらえるのが普通。恋に夢中の人は、論理的に考える力が下降するのが当たり前である。それは脳は左右で論理脳と感覚脳に分かれ、一生懸命恋をしてるタイミングならば感情を担当する右脳が普段よりもエネルギッシュに機能しているためである。女性に話しかけている途中で、痛んだ枝毛を探していることありませんか?もしこのときの相手が同性ではない場合は、気持ちを落ち着かせようとしている、つまり実は、好きという気持ちがある期待も考えてもいい。いいなと思っているヒトと一緒にいられるとき、あなたとそっくりなアクションがないか要確認です。一緒にいられるとき、意中の人が自然に同じ動きをするようなら興味あり。好意のある人に使ったり(金銭的、心身的に、そして時間的)しただけ、多くの人は相手を好きになるものである。いやむしろ、とにかく好きにならざるを得なくなるのである。口づけをすることで、無意識に相手のDNAや生殖能力の情報を探り、自分と相性の合う彼、彼女を選り抜いている。口づけで選別されない、の意味は生き物の関係としてあまり恵まれていない相性です。こちらもお勧め→きみのアロマ性感マッサージと女のエクスタシー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です